ビジネスに活かす為の|インターネット上で見つけてもらう為の3つの要素

インターネットで見つけてもらう為の3要素「検索、広告、メディア」

 

 インターネットで見つけてもらう為の3要素


インターネットで重要なことは、お客様に見つけてもらう事。

インターネット上で見つけてもらう為に知っておかなければならない重要な要素が3つあります。
 
実際はあまり深く考えないで利用しているインターネットですが、これをしっかり頭に入れてネット戦略を考えると成果が得やすくなります。
 
本当に当たり前のことで基本的なことではありますが、改めてこの3つを知り、今後のネット戦略に活かしてもらえたらと思います。
 
 

ではそのネット上で見つけてもらう為の重要な3つとは?この3つです。

 

 
①広告
 
②検索
 
③メディア
 
 

 ①広告 

 
ネット上では頻繁に皆様のページ上に出現し毎日、目にされてることと思います。
まさにお金を出してネット上でその人の検索行動に合わせて出現させ、見つけてもらう為の手段

 

 

 ②検索 

これも今やほとんどの人がやったことがあるのではないかと思いますが、
何らかのキーワードを入れて検索する、まさに欲しい情報を探すというもの。
検索される為の戦略を組み、いかに欲しいワードで検索してもらうか、
検索によりどう見つけてもらうかがポイント

   

 

 ③メディア 

TV、ラジオ、インターネット上のSNSやYouTubeなどを個人も含めて情報発信してるもの
今やまさに発信をしているものすべてのものがメディアといってもいいかもしれません。
逆に言えばだれもがメディアになれる時代でもあり、メディアにも取り上げられやすい時代でもあるといえます。
だからこそ、戦略的に情報発信することで欲しいお客様に見つけてもらう手段ともいえる。
低コストでできるため、メリットも大きいが、それなりに時間とちゃんとした発信戦略が必要ともいえる。

 

 

 ビジネスにインターネットを取り入れ活かすなら

 
ビジネスにインターネットを取り入れ活かすなら、
この3つの特性をしっかり把握しつつ、戦略を考える必要があるでしょう。
そのうえで、この3つを上手く組み合わせ効率的に使ったり、
お客さんに合わせて使っていけば良いでしょう
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です